シロアリ防除駆除工事、防湿工事、害虫・害獣・鳥害防除駆除工事、防水・外壁塗装工事のことならお任せください

株式会社サンコーテック

一般のお客様もお気軽にご相談くださいお電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-879-114まで

受付時間(日祝日休み)
平日 8:30~18:00
土曜 8:30~12:00

新築FRP防水工事

FRP防水は、液状の不飽和ポリエステル樹脂に硬化剤を加え混合し、この混合物をガラス繊維などの補強材と組み合わせて一体にした塗膜防水です。他の防水材量に比べて耐久性、軽量性、強度性、耐熱性などの多くの利点を持つ事から木造住宅分野の戸建バルコニーに多く採用されています。

工事手順

1.事前点検

  1. 養生テープ等でサッシ、手すり等を汚さないように、保護養生する。
  2. へこみ、損傷状況、湿潤状況等を確認する。
  3. 下地材質及び納まり等を事前に確認する。

工程図

仕上がり面からの工程 1.トップコート 2.中塗り(樹脂、着色可) 3.防水補強層(樹脂とガラスマット) 4.プライマー 5.下地

2.下地調整

三角面木の取り付け位置
  1. バルコニー内のゴミ、埃等を取り除く。
    ※下地が濡れている場合は、乾燥させること。
    ※ヒーター等で乾燥させる場合は、周囲に可燃物等が無い事を確認する。
  2. 必要な箇所に養生をする。
  3. 各入隅部分に三角面木を取り付け、必要に応じてコーキングを打つ。

3.ドレン取り付け(オーバーフロー管取り付け)

ドレン取り付け位置勾配を確認の上、ドレン穴をあけドレンを取り付ける。

4.下地処理

下地パテ、コーキング等により、ひび割れ、空洞、継手等を平滑にする。

又、次工程の積層作業を容易にする為、R取りを行なう。

5.プライマー

刷毛又はローラーにより、0.2~0.3キログラム/平方メートル塗布し乾燥するまで放置する。

6. 積層

  1. ガラスマット(450グラム/平方メートル)を含浸させ積層する。
  1. 積層の順番は、立ち上がり部分、床ドレン部分、その他の床面の順番に積層する。
    ※積層は十分に含浸させ、ローラーでよく押さえ、脱泡する。
  1. 積層が十分に硬化後、中塗り(レベリング塗布)を行なう。

7.積層の表面処理及び表面仕上げ

  1. 積層表面に突起物等が無いか、確認をする。あった場合は、ニッパ、カッター、サンダー等で調整をする。
  2. 積層表面に凹凸及び毛羽立ち等ある場合、必要と思われる箇所を、サンダー等で調整をする。

8.トップコート

全面ムラ無く塗り込む。

 

〒470-1112
愛知県豊明市新田町子持松14番地17(アクセス

事業案内